地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長野の地域情報サイト「まいぷれ」長野市

まいぷれ長野の少し役立つコラム

こども食堂のおばちゃんのコラム

冬休みが明け、不安な気持ちの君たちへ

画像:ひかわ / PIXTA(ピクスタ)

昨年はコロナに振り回された1年でした。まだコロナ禍が収まっていない中、令和3年が明けました。本来ならお目出たい1年の始まりですが、今年の冬休みは遠くへ出かけず、STAY HOMEで過ごしたのでしょうか?コロナの先行きが見えないため、不安が拭い切れませんね。

 

そんな中、学校が始まります。今年の冬休みどんな気持ちで過ごしたのかな?心の中が不安でいっぱい、もし自分や家族がコロナに感染したらどうしよう、なんだか分からないけどイライラする、どうしていいか分からない。勉強の遅れも心配。コロナはこれから先ずっと続くのかな。3学期はどうなるんだろう。友達にも会いたい。思いっきり部活もしたい。おしゃべりもしたい。でも今は我慢。先が読めないから余計に得体のしれない不安が募ります。

 

大人もとても不安です。でも大人の偉い人の中には、一寸これくらいなら…と、年末に多人数で会食したり、おしゃべりしたりしていましたよね。君たちがこれだけ我慢しているのに理不尽ですよね。ムカつくのも当然。だからと言って、そんな大人の真似をすることは決していいことではない。一生懸命我慢している君たちの方が断然エライ。大人はいつも口ばっかり!と非難されてしまいそう。。

 

でも、そんな大人ばかりではありません。多くの大人も君たちと同じ。我慢してなんとかコロナに負けないよう細心の注意を払いながら毎日を送っています。

 

もし、君たちが不安な気持ちでいっぱいなら、ほっとキッチンに来てみませんか?勉強を見てくれる先生もいます。ほんのちょっと、短い時間ですがおしゃべりも出来ます。いろいろな大人や中高生・若者が集います。ベトナムの若者もいて、皆で楽しくおしゃべりしています。他愛もないおしゃべりで日頃のイライラが吹っ飛びます。寒いけど窓を開け、マスク、除菌用グッズ、アクリル板を用意、感染対策ばっちりなので心配いりません。ほっとする時間を一緒に過ごしませんか?

 

家族でもない、先生でもない、ただの大人たち。他人だからこそ何でも話せる気楽さがあります。そして無条件で包んでくれる暖かさ・優しさがあります。学校や家庭とは違う何かを見つけられます。

 

「へ~面白そう!」と思ったら、是非来てください。中高生・若者・ベトナムの若者とお友達になれます。そして意外な大人に出会えるかも。参加の中高校生が、ほっとキッチンは私の居場所!と語ってくれたりもしています。

 

帰り際に温かい炊き込みご飯弁当と、食材を配っています。そして、またね!と言ってお互い再開の約束をします。

 

コロナ禍だからこそ、互いの顔を直に見て目を見て息災を喜び合うことが出来ます。そして、直接会って触れ合うことがどんなに大切か是非感じ取ってください。

 

もし不安な気持ちでいっぱいだったら、ほっとキッチンに是非来てください。笑顔になってまた頑張ろうと思えるようになるはずです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長野市で中高生・若者(10代)を対象としたこども食堂を運営しています。

こども食堂への疑問・質問を受け付けていますのでお気軽にどうぞ♪

 

こども食堂への質問はこちらから♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

輪っと集まれ!中高生・若者ほっとキッチン

こども食堂(中高生・若者対象)

子どもも大人も思わずニコッ! 食事には不思議な力があるんです

長野市南県町688-2 長野県連合婦人会館2階(事務局)

この記事に関するキーワード

PICK UP 長野のお店 ~学ぶ・スクール~