地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長野の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長野の地域情報サイト「まいぷれ」長野市

まいぷれ長野の少し役立つコラム

〈ながでんの電車が走る〉Nゲージ(R)レイアウトを楽しくつくろう!

第33回 いなか側の街並み【2】 ~甘党が作る栗菓子店~

いなか側は、小布施界隈をイメージして作っています。小布施といえば栗菓子ですね。

栗菓子店「風桜堂(ふうおうどう)」です。小布施にある有名な栗菓子店を、足して3くらいで割ったような店名を考えました。屋根の上の看板や入口ののれんは、前回同様ドローイングソフトで自作しました。栗のマークがそれっぽいでしょ?

店内に人が並んでいるのがわかりますか? 建物の中に照明を仕込めば、もっとよく見えるはずですが、今回はやめておきます。店内右端にはイートインコーナーもあるようです。

ワー、にぎわっていますね! 風桜堂には、栗ようかん、栗もなか、栗らくがん、栗おこわ、栗ソフトクリーム、栗パイ、栗あんみつ、栗ぜんざい……と、名物がそろっていますが、一番人気は、栗が丸ごと一個入ったどら焼き、「栗右衛門(くりえもん)」です!

本来の用途とは違う人形も使っています。建物をかぶせたら見えなくなってしまうので……。ショーケースやレジも作ろうかと思いましたが、やめました。照明を入れるわけではないので……。え? なんで照明を入れないのかって? そりゃ面倒くさいからですよ。ちなみに、店内ど真ん中の丸い穴は、照明の配線を通すためのものです。

さて、栗菓子店裏手の桜の小路は、こんな感じです。もうこんなふうに、上からしか見ることができませんが、小路感出てますね!

栗菓子店は、店内だけでなく店先にも人形をたくさん置いて、にぎわってる様子を表現したいと思います。栗右衛門をよく買いに来るおばあちゃんとか……。

 

 

次回は、となりのそば屋についてです。

デハ!

まいぷれ長野編集部

地域ポータルサイト

長野市内の情報を皆さまにお届けします!

長野市三輪1-16-17

この記事に関するキーワード

PICK UP 長野のお店 ~遊び・トラベル~

  • AC長野パルセイロ

    AC長野パルセイロ

    長野市屋島3300

    [ Jリーグクラブ/サッカー・フットボールクラブ・スポーツクラブ ]
    「地域密着協働型スポーツクラブ」を目指して

  • 黒姫ライジングサンホテル

    黒姫ライジングサンホテル

    上水内郡信濃町野尻3807-5

    [ リゾートホテル ]
    信州・信濃 癒しの森~森林セラピー基地~